事業者支援ネットワーク

 

連合会WEBサイト

経営革新等支援機関連合会WEBサイト

 

 

経済社会を取り巻く環境の変化に対応して事業者が持続的な発展のために事業推進力を維持・向上させるには、事業者による機能強化や支援機関の能力向上に加えて合理化した新しい事業者支援のための環境整備が必要であると考えています。
この実現にあたっては、行政関係機関、地域の団体、金融機関、支援機関との融和を図りつつ、実在する支援事業での課題を補うような機能性のある「新しい支援環境の創造」と、それを効果的・効率的に実施する「事業者支援ネットワーク」の構築により取り組んでまいります。

 

 

経営革新等支援機関交流会

 

平成25年8月、経営革新等支援機関交流会が開催され有能な経営革新等支援機関(認定支援機関)によって、その使命を果たすべく様々な協議が行われました。以降、経営革新等支援機関交流会では、支援現場における支援の課題を積極的にテーマとして採り上げ、それらを解決すべく様々な行政関係機関等からの指導を受けることで知見が積み重なるようになりました。「適正な経営革新等支援機関(認定支援機関)制度の発展による事業者支援の活性化」を掲げた公益性のある運営方針を採用し、広く認定支援機関への働き掛けを行うことで積極性のある認定支援機関からの多数の支持につながり、これまでの延べ参加数が数百機関となるまでに成長をしてきました。

 

 

事業者支援ネットワーク

 

 

 

多様な事業者支援の課題と支援活動の効率性改善に大きな変革をもたらす基盤が事業者支援ネットワークであります。この事業者支援の実効性追求により生まれた事業者支援ネットワークでは、事業者の皆様との様々な接点を持つことから始まり、それぞれとの適切な関係性で繋がることで、必要に応じて事業者の皆様への多様なご支援やご提案を実施します。これらと共に個別の経営課題に対しては様々な専門分野をもつ支援機関ネットワークから適切な支援機関を紹介することによりご支援させていただきます。

 

 

 

新しい生態系の形成へ

これらの取り組みでは、行政関係機関、地域の団体、金融機関、支援機関との融和を図りつつ、実在する支援事業での課題を補うような機能性のある「新しい支援環境の創造」と、それを効果的・効率的に実施する「事業者支援ネットワーク」の構築により事業者支援の新しい生態系を形成することを目指しています。事業者支援の現場を担う立場として関係各位との補完関係を築くことで良好な関係を維持・発展させ経済社会へ貢献していきたいと考えております。