ワン モア マーケット

営業支援事業 「 ワン モア マーケット 」 ~ one more market ~

 

 

インターネットの活用によって業績が改善しましたか?
貴社の経営課題は、売上が増加しても解決しませんか?

 

 

事業者の活動の成果である“売上”。
この“売上”への貢献という事業者支援が求められています。
事業者支援の追及により生みだした合理的な営業支援事業が「ワン モア マーケット」であります。

 

 

 

 

 

「ワン モア マーケット」とは

魅力的な商品をつくり、それを求める消費者に届ける。
この経済活動は、単純なようですが沢山の企業が関わりながら実現されています。

 

「ワン モア マーケット」は、魅力的な商品をつくる「生産者」と消費者へ届ける「販売者」を特別なルートでつなげる営業支援事業です。経営革新等支援機関(認定支援機関)のネットワークとその人脈により魅力的な商品を流通させることを目的としたコミュニティを創出し、様々なマーケティング活動を通じて魅力的な取引を実現します。

 

 

生産者にとっての「もう一つの新規顧客」

販売者にとっての「もう一つの戦略商品」

 

「ワン モア マーケット」の支援活動

 

「ワン モア マーケット」の支援活動

  1. 商品・販路の探索・選定
  2. 商品・販路の評価・分析
  3. 商品・販路に関する戦略会議
  4. 商品・販路の価値を再評価
  5. 取引提案活動
  6. 取引成立までの対応

 

 

( 取引を仲介するのは難しいのですが )
経営革新等支援機関のネットワークだけでなく、その人脈まで広げることで取引の可能性を向上させています。経営支援を行う経営革新等支援機関が中心となることから合理的な商品の分析や取引の提案がなされる他、営業支援における補助金の活用や公的支援団体との連携など、あらゆる可能性を広げて取引成立を実現します。

 

 

「ワン モア マーケット」の特徴

・人脈を中心とした取引

継続的な関係性を重視するため生産者と販売者の双方の満足を追求します。
普段は取り合わない案件も紹介だからこそ受け入れられる。

 

・首都圏のネットワークが中心

地方事業者にとって魅力的な首都圏への販路拡大へ!!

 

・成功報酬制の採用

支援機関への報酬は、事業者負担を考慮して成功報酬制を採用しています。

 

 

・モティベーション

「ワン モア マーケット」へ関わる方のそれぞれのモティベーション。

 

 

「ワン モア マーケット」の意義

・収益獲得という事業者支援への挑戦

・業務の専門化と逆行する合理的な働き方の実現。

 

営業支援事業「ワン モア マーケット」は、経済活動を通じた幸せな関係を生みだす新しいプラットフォームとして、様々な関係者を巻き込み積極的に事業規模の拡大と合理性の向上を図ってまいります。